FC2ブログ

記事一覧

等身大ドールの撮影場所について

ツイッターがえらいことになってます。

まさか開設8日目で100フォロワー超えるなんて思ってなかったのでビックリしています(゚д゚)

これは全国の変態紳士淑女の皆々様のため、これからもAnnaちゃんに一肌脱ぎ続けてもらわねばなりませんな!(゚∀゚)
Anna-61.jpg



さて、ツイッターでは書きましたが、先日フォトスタジオで撮影してきました。

いや大変でしたよ。

1往復目でカメラ機材、三脚、衣装などを運び、2往復目で寝袋に入れたAnnaちゃん(推定20kg)を運び入れました。

3階まで、お姫様抱っこで。

撮影始まる前に息切れしてましたから!

もしお金に余裕が出来ても、成人女性サイズの巨乳モデルは買えないだろうと思います。(多分腰が死にます)
ブログ用-1



多くのドーラーさんの悩みが撮影場所だと思うのですが、皆さんどうしていらっしゃいますか?

多くの方が自室、または同居人が居ない時の自宅内でしょうか。

私は独身独り暮らし(+お猫様)なので室内は自由に使えるのですが、

ものすごく散らかっているので撮影場所にカウントしていません(笑)

あと、撮影には主に50mm単焦点と85mm単焦点を使うのですが、50mmで全身入れたり85mmでバストアップ撮ろうとすると
ワーキングディスタンスが足りず、自宅の部屋では難しいという結論になりました。


現状ユキアナの撮影場所は2カ所ということになります。
①コテージ
②撮影スタジオ

撮影場所を探すにあたって、大事にしていたのは以下のポイントでした。
・一般人の目に付かない
・安い または無料
・いい自然光が入る
・広い


一般人の目につかないってのは大事ですね!

僕が住んでいるのはド田舎なので、光ファイバー並の速さで噂話が広まります。

どんな奥深い森の中であっても、登山や狩猟中の知り合いに見られたら生きていけません。

だから撮影場所は両方とも車で1時間ほど離れた場所にしています(遠い)

コスプレイヤーが衣装着たまま歩けるような秋葉原とか大須(名古屋)ならむき出し車椅子で連れ歩いてもいいんですが(ノω`*)ノ



二つ目の料金ですが、なるべく安く済ませたいですよね。

最初は近所でフォトスタジオやスペースマーケットを探してました。

フォトスタジオは文句なしに綺麗なんですが、安くても1時間6000円とか8000円。

高いと15000円/時とか平気でかかります(これでも都内よりは安いのかも知れませんが・・・)

機材セッティングして、衣装着せて、ポージングして、髪整えて、ライティング調整してたら

それだけで1時間終わりますやん!!(*`皿´*)ノ

ドール撮影ってモデルさんと違って全部カメラマンがやらないといけないので時間かかりますよね。

スペースマーケットでスタジオ用途に使って良いと書かれている綺麗な場所はたくさんありますが、
こちらも1時間3000円くらいが相場なのでモタモタしてると財布が死にます。

幸い、ちょうど良い距離感のところ(高速で1時間orz)にシェアフォトスタジオがありまして、
日中なら10時から20時までの間の6時間を3800円で使うことが出来ます。

6セットあり小道具も充実しているのですが、「シェア」スタジオなので他の利用者の方と譲り合いながら使うことになります。

幸い利用者のほとんどがコスプレイヤーさんなので気構えることなく使えましたが
最初の一歩を踏み出すまではコレなんて羞恥プレイ?状態でした(/∀\*)



三つ目の自然光。

ワタクシがライティング勉強中だったので、まずは綺麗な自然光が入ってくる場所が良いよね-って思ってました。
Anna-67.jpg
Anna-68.jpg



四つ目の広さ、これいろんな意味で重要です。

さきほど自宅での撮影を諦めた理由にも書きましたが、被写体との距離感ってとっても大事なんです。

立っている女性の頭の先からつま先までフレームインさせるとして、
50cmの位置から超広角で撮るのと、30mの位置から超望遠で撮るのでは全く違います。

主に「ゆがみ」と「背景」が変わります。

この辺の話はいずれ単体で詳しく話したいと思いますが、「ポートレートには85mm」には理由があるンですナ。

私は全身撮るときはシグマの50mmF1.4 Artを、バストアップ撮るときはEF 85mmF1.8を、
それぞれ1〜2mくらいの距離で使ってます。

背景 〜 ドール 〜 カメラ 〜 撮影者

これだけのスペースが必要になるので、必然的に広さが必要です。

これらの条件を満たす場所というのが、現状2カ所な訳ですナ。
Anna-74.jpg




というわけで、今もいろんな撮影場所を探しています。

廃校、廃工場、廃テーマパークとかその辺に転がってないかなぁ(-∀-)
(出来れば長野県内か山梨県で)




あ、あと、Annaちゃんに着せる衣装も妄想中です!

いつか買うのが決まってるのが「スッチー」「婦警」「巫女」「浴衣」「ナース」。

個人的に最近ひらめいたのは、ブロンドウイッグでFateのセイバーちゃんとか出来ないかなぁと(*’U`*)


それでは良いドールライフを!
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント

撮影場所の悩み

こんばんは!

自分は妻子が家にいるので、秘密のアパート(4畳半)をプチ改造してドールを住まわせています。

>ワーキングディスタンスが足りず、自宅の部屋では難しいという結論になりました
自分,まさにこの問題に突き当たってます。普段は単焦点レンズを使っているのですが、天井に頭つきそうになるくらいで撮っていたり、部屋の対角線上に位置してなるべく距離を稼いでみたりしています(^-^;
標準ズームレンズも使用していますが、やはり部屋がもともと小汚い和室なので引きのアングルが厳しいですね(´;ω;`)

スタジオデビューおめでとうございます!
自分は割と秋葉原の近くに住んでますが、ドールを車いすに乗せて移動する度胸はありません(;^ω^)

>光ファイバー並の速さで噂話が広まります
めちゃウケました(≧ω≦)

nimlunさん

すごい! 正に愛人を匿う秘密のアパート! 
言葉の響きだけで背徳的な香りですねぇw

4畳半では難しいですよねぇ…。
無理矢理距離を稼ごうとすると、大きな姿見を置いて反射させるしか(^^;

秋葉原の近くならいいじゃないですか!
ありとあらゆるサブカルを許容してくれる街なんですから堂々と歩きましょ(笑)

田舎にはツイッターは無くても井戸端ッターがあるのです(汗)

こっちでもビックシ!

こんばんは^^
なんといきなりお外連れだしたのですね!
しかも素晴らしいお写真の数々!
とっても綺麗です

この記事の内容は今のわたくしにとって非常に興味深く重要です
仰る通りウチは基本自室で家族が居ないタイミングを見図りリビングで撮れれば良い方・・・
という環境です
もちろん家から連れ出して撮影なんてした事ありません
85mmや135mmの単焦点に憧れますよ!
どんな画で撮れるのか・・・
しかし今の環境が変わりなければ買っても出番は少ないでしょう・・・
やっぱロケーションで大事ですよね
わたくしもスタジオに連れ出してみようかなぁ

天の舞 零番さん

はい、早速連れ出しちゃいました(笑)

やっぱり苦労されているんですね(>_<)
僕は家庭を諦める事で今の快適なドールライフがありますが、この環境の有難さを実感しています。

85や135は良いですよ!
特にEF135F2Lは溶けるような美しいボケが特徴で大好きなレンズの1つです(〃´ω`〃)
天の舞 零番さんも是非お外で撮影してみて下さい☆
応援しています♪

No title

こんにちは!
いや~いつ見てもナデシコさんのAnnaちゃんは
可愛いですなぁ!とくに一枚目!
エッチな服なのになんですかこの美しさ!天使か!

三階までお姫様だっこ、お疲れ様です(笑)
青鉄も30kのアルテ158をお姫様抱っこした次の日は
腰が死にます(笑)

青鉄の撮影スタジオは自宅なので思いっきり生活感でまくりで、
ナデシコさんのような幻想的な画像には無縁の空間にいます(笑)

あと、今更ですがTwitterフォローさせて頂きました。
ブログ共々これからもよろしくお願いします。

青鉄さん

ツイッターフォローありがとうございます!☆

裸エプロンさせてるのにエッチになりきれないのが僕の悪い癖(笑)
ウイッグ変えるようになってから、Annaちゃんは天使なのか小悪魔なのかちょっと分からなくなってます(^^;

アルテ158で30kgですか… ここまでくると介護の世界ですね。腰を大切に!

幻想的と言っていただけると嬉しいです(^^) 100万人に1人の美少女を迎えたんですから、せっかくだから綺麗に撮りたいなと思っただけですよ♪ 

No title

私なら自宅で撮影活動は行っておりますよ
(ただし母親から公認を受けているけど・・・)


よほどのことがない限りはアポ取りに拒否される可能性が高いからあえて避けています。

あーあ
私も怪奇の目で見られなければいいのですが・・・

kudou/versus/saeさん

親にカミングアウトされたのですね! 
他人に見られるのは気にしませんが親兄弟知人に知られるのは抵抗があります(^^;;

「ダッチワイフの撮影を」と言うと難色示されそうですが、
「等身大人形の撮影を」って言えば分かってもらえるかと。
等身大人形でラブドールを連想できない人は今時のリアルさも知らないでしょうから、
実物を見て驚きこそすれ拒否はしないんじゃないでしょうか。

案ずるより産むが易しな気がします(^^)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

YukiAnna

Author:YukiAnna
薄明かりのナデシコへようこそ! 管理人のユキアナです! 
このサイトでは、リアルラブドールを使った芸術表現としての写真をアップして行ければと思っております。見た人が思わずドールに恋をしてしまうような、そんな写真を撮っていきます!

ツイッターもやってます! @YukiAnna7
https://twitter.com/YukiAnna7

月別アーカイブ